#

* プレイ深度



PvP Rank20
召喚50 モラル226
黒50 モラル226
戦士50 IL69
ナイト50 IL70
他25~50
クラフト 全て50
ギャザラー 45前後

-

* 概要

 新生FF14 v2.1は、2013/08/27にサービスが開始された新生FF14の、最初のマイナーバージョンアップである(サービス開始時がv2.0)。多数の新しいクエスト、新しいアイテム、24人で攻略するクリスタルタワーを含む新しいPvEダンジョン4つ、新しいPvE討伐戦5つ、および初のPvPコンテンツとなるウルヴズジェイルなどが実装されている。

 本稿ではPvPコンテンツであるウルヴズジェイルに絞って記述する。

-

* マルチプレイ(PvP)

本当にこんな格好で来る奴はいない

 v2.1では4:4のチームデスマッチのみ実装されている。近年は、原因・結果や責任の所在が曖昧な(それこそ50:50ぐらいの)大規模戦が先に実装され、その中でさらに本気度の高い一握りの連中だけがタイトな少人数戦をやる、という形が主流だが、FF14の実装順は全く逆であり、非常に参入障壁が高い。何を考えてこのような実装順にしたのかは不明。

 ウルヴズジェイルもCFから入るコンテンツの1つという扱いであり、他のPvEダンジョンと同様、ソロの状態からオートマッチで入れる。コンテンツはlv30(1~4人)、lv40(1~4人)、lv50(1~3人)、lv50(4人)の4グレードに分かれている。戦力差が非常に大きくなるため、ソロの寄せ集めと半固定・固定グループは、対戦相手としてマッチされないようになっている、というのが事前のアナウンスであったが、設計が馬鹿すぎてそのようになっておらず、実際にはGankし放題の無法地帯である。後述する。

 対人コンテンツであるにも関わらず、はっきりした成長要素が存在する。戦闘終了時、PvPレベルを上げるために必要なPvP Expと、PvP装備を買うための対人戦績トークンが得られる。それ以外に一応通常のExpも入るが、これは勝利した場合に限られ、しかも非常に量が少ないため、ウルヴズジェイルでPvPを行いながら通常のレベリングを行う事は、実質的にできない。つまりlv30とlv40のモードは、lv50の者がレベルシンクする事を前提として、単に「使用スキルが減少するレギュレーション」として存在するだけで、本当にlv30~lv49のキャラが入ってくる事は、元々想定されていない。

 PvPレベルは、上昇してもそれだけで性能が上がるわけではないが、レベルが上がる度に1ポイントのPvPスキルポイントが得られ、それを振り分けてPvPスキルを取得できる。PvPスキルは、アクティブスキルが1ジョブあたりジョブ固有2~3、全クラス共通2~3程度で構成されている。パッシブスキルはパラメータ強化しかなく、STRからPIEまで6種類ある。PvPスキルはほとんどがCD 180~300secの超絶的に重いスキルになっており、効果はクラスによって当たり外れが大きいが、当たりがあるクラスではPvPレベルが全体性能に直結している。

 対人戦績トークンは、PvP専用装備を購入するために使用する。PvP装備には「モラル」というPvPだけで効果が発揮されるボーナスパラメータが付いており、実質的に、lv70 PvP装備でさえ、神話やアラガンといったlv90 PvE装備よりも強い。このトークンは、現在このゲームで最も手に入れにくいトークンとなっており、試合に勝っても50程度、負けると10程度しか貯まらない。それでいて、lv70胴の価格は2750、lv90胴の価格は8250となっている。ほとんどまともに取らせる気がないと言ってよく、勝敗で5倍の取得効率差が出る事から、Gankの問題をさらに根深い物にしている。

 PvPキャラとしての性能を上げる要素はこの2つが全てであるため、「PvPで勝つためにPvEをやらされる」という場面は一切無く、両者は完全に分断されている。秘薬や食事といった一部の要素を除き、PvP性能を上げるには、とにかく継続的にPvPをやるしかない。

 4人の編成は、Light Partyの基本そのままTank1 DPS2 Healer1であり、例外はない。現状のバランスではMeleeクラスが終わっているため、編成フリーならおそらく「Tank自体不要」という結論になると思われるが、絶対にTank1が編入されるため、使えないなりに何かしら使い道を考えねばならない。

 クラスバランスは著しく悪く、特に巴術士派生が異常なほど強い。これは問題点なので後述する。

-

* 問題点

見飽きた形状

 1. マッチングが完全にランダム

 勝敗で変動するレーティング値がなく、常に完全にランダムなマッチングしか行われない。2013年に作ったシステムとは思えない、正気を疑う実装である。「上級者は上級者同士、初心者は初心者同士」という住み分けがされず、初心者は参戦するなり3人組のダイヤウルフGankerにGankされて消えていく。成長ポイントは勝った時しかまともに貰えず、キャラは成長すれば成長するほど強くなってさらに勝ちやすくなるため、勝つのは常に先発者であり、後発が入り込む余地はどこにもない。

 2. Gankし放題

 前述のとおり、コンテンツはlv30(1~4人)、lv40(1~4人)、lv50(1~3人)、lv50(4人)の4グレードに分かれている。このうち回避不能な申請人数の制限があるのは「lv50(4人)」だけであり、他は実質的に制限がない。そのため、lv30とlv40は普通に4人組のパーティで申請するだけで、あっさりと野良4人のパーティをGankできる。「lv50マッチングパーティ専用」についても「1~3人」という無意味な制限であるため、意図的に4人にせずわざと3人で組む事で、あっさりと野良4人のパーティをGankする事ができる。2013/01/17現在、「ソロでlv50に参加申請すると9割方ダイヤウルフGankerとしか当たらない」という極めて悲惨な状況であり、これもレーティングが無い事が諸悪の根源ではあるが、どちらにしても作った奴は頭がおかしい。

 3. クラスバランスが非常に悪い

 Tankでは斧術士が圧倒的に強く、DPSでは召喚が圧倒的に強く、Healerでは学者が圧倒的に強い。何が強いのかを書くと長くなるので割愛する。まあこれは戦闘が始まってからの話なので、戦闘が始まる以前からコケている他の問題よりはまだマシである。
 
 4. 逃げる側がジャンプを連打すると近接攻撃がキャンセルされる

 あまりの馬鹿さ加減でにわかには信じがたいが、本当にこれでキャンセルされてしまう。ミアズラ、スプリント、方向指定コンボ等のせいで元々Meleeクラスの存在価値が非常に低い状態だが、加えてこのバグによってさらに存在価値が下がっている。

 5. パッチが遅い

 ある意味最も致命的な問題がこれかもしれない。とにかく動きが遅い。上記の問題は実装後2~3日でほとんど全て判明していたが、本日に至るまで全く修正されないまま放置されている。PvEコンテンツはその調子でいいかもしれないが、PvPコンテンツにおいては、このフットワークの悪さは致命的である。現実として過疎は著しく、Gankerに潰された初心者は、もう容易には戻って来ない。

-

* 考えられる仕様(戦闘以前の部分について)

 こういう開発者気取りのマヌケな事はできるだけしなくないが、現状があまりにも酷いので、設計案を挙げておく。

 レーティング制にする。これが最優先であり、これさえ入ればほとんど全ての問題が自然に解決すると言っても過言ではない。レーティング式は何でも良いが、基本的に「勝ったら上がり、負けたら下がる」数字とする。マッチングはこの数値を元にして、値の近い相手から順に探していく。パーティで申請している場合は、そのパーティメンバ全員の平均値か、または最大の値を使う。絶対にランダムには探さないこと。通算勝敗数は無意味な数字なので削除する。

 ID分類を変更する。以下の4種類とする。

 lv30(ソロ専用)
 lv40(ソロ専用)
 lv50(ソロ専用)
 lv50(フリー)

 ソロ専用の方は、ソロx8以外のマッチを絶対に行わない。フリーは原則4人での登録になるが、マッチが遅くなる上に戦力上も不利になる事を覚悟しているのなら、1~3人で申請するのは構わない。lv50のゾーンに全てのプレイヤが混在する点は現状と同じだが、前述の基本的なレーティング制さえ実装すれば、わざわざゾーニングしなくても性能に大きな差がある者同士が顔を合わせる事はなくなるので、特に問題はない(「異常に成績の悪いダイヤウルフ」というようなケースもあり得るが、それはそれでしょうがない)。

 lv30とlv40のIDは「ソロ専用」の仕様のみとし、モラルは常に0として計算する。レベリングに使用可能な程度にPvE Expを引き上げる。

 勝利時と敗北時で報酬に5倍の差を付けるのを止める。せいぜい2倍程度にする。放置が気になるとしても、もう少しマシなやり方が色々ある。

 スキルの振り直しはいつでもノーコストで実行できるようにする。戦力に直結する戦績を多量にドブに捨てる事を要求する現在の仕様は意味不明。

 正直言うと、そもそもウォーウルフやダイヤウルフ装備自体が不要に思える。つまりモラルも不要。lv50アリーナは何を着ていようが、極端な話全裸であっても一律の性能で、PvP戦績で貰える装備は全て見た目装備だけ、という仕様で一向に構わない。「ダイヤウルフを着て雑魚を轢き殺そう」みたいな発想はセンスが古すぎる。

-

* 総括

繰り返すが、本当にこんな格好で来る奴はいない

 クソゲーである。厳密に言えば、戦闘そのものはそれなりに楽しいが、敵と戦う以前の、馬鹿丸出しのマッチングシステムと古臭い成長システムが、全てをぶち壊しにして余りある。

 あとは修正能力があるかどうかにかかっているが、既に1ヶ月近くほったらかしという状態であり、期待はできない。1月下旬にやっとパッチを当てると言っているが、例によって内容は不明。果たしてどん底から這い上がる事ができるか。


// Time Stamp
  2014-01-18 17:14:03 (Last Modify)
  2014-01-17 18:24:19 (First Edition)

// Bookmarks

// Refs. (for this Entry, order by Date)

# 2017-05-30 04:01:52
http://gravatar.com/fluxaraccesnali
1
# 2017-05-30 03:53:41
http://www.theknot.com/wedding/gabapentin-and-rx
3
# 2017-05-30 03:45:30
http://www.theknot.com/wedding/indinavir-and-without
1
# 2017-05-30 03:37:18
http://ai6zidovudine.aircus.com
1
# 2017-05-30 03:29:06
http://gravatar.com/compraravodart
1
# 2017-05-30 03:20:57
http://gravatar.com/vpvbystolic
1
# 2017-05-30 03:12:50
http://zvirbesartan300mg.aircus.com
2
# 2017-05-30 03:04:41
http://gravatar.com/ti0lotrel
2
# 2017-05-30 02:56:34
http://tniacin.aircus.com
1
# 2017-05-30 02:48:25
http://pantoprazole20mgu4.page.tl
1
# 2017-05-30 02:40:15
http://gravatar.com/quirifoosurvecor
2
# 2017-05-30 02:32:07
https://orderropiniroleonlinecanada.tumblr.com
1
# 2017-05-30 02:23:57
http://memantine-order.aircus.com
1
# 2017-05-30 02:15:49
http://www.theknot.com/wedding/combivir-and-cheap
3
# 2017-05-30 02:07:41
http://gravatar.com/b55mysoline250mg
1
# 2017-05-30 01:59:30
http://buytrihexyphenidyl2mgsafely.over-blog.com/2014/04/buy-trihex...
2
# 2017-05-30 01:51:21
http://gravatar.com/olanzapinacomprarelsalvador
2
# 2017-05-30 01:43:14
http://www.theknot.com/wedding/inderal-and-price
1
# 2017-05-30 01:35:05
http://gravatar.com/ceanroconxifuvers
1
# 2017-05-30 01:26:58
http://gravatar.com/comprarimodiumchile
1
# 2017-05-30 01:18:47
http://gravatar.com/glipizidacomprar
1
# 2017-05-30 01:10:36
http://www.theknot.com/wedding/stavudine-buying
1
# 2017-05-30 01:02:27
http://www.theknot.com/wedding/diphenhydramine-and-without
1
# 2017-05-30 00:54:19
http://www.theknot.com/wedding/bactrim-and-cheap
1

Sitemap: Index > Content

Logging: 0.00ms.
Getting Value: 0ms.
Getting List of Referer: 0.03ms.

Powered by PHP / MySQL, 194208th Visitor